人にであう、歴史にまなぶ、自然であそぶ

itosiki01.jpg

かつて、この地で盛んだった製糸産業。

時代は変わり、文化は消えた。

それでも今、揺蕩(たゆた)うその糸をたぐり寄せていくように

人と人が出会い

美しい四季と共鳴しながら

この地で新たな時代の暮らしをつくりはじめている。

里山の日常があなたの非日常に。

さあ、この愛しき地へ。

岐阜県の中南部にある、加茂郡白川町。

名前のとおり美しい川に恵まれたこの地は、飛騨川に注ぐ、佐見川、白川、赤川、黒川が扇状に伸び、それらの流域に集落が点在し、自然とともに人々が暮らしています。

町域は238㎢。総面積の88%が森林で緑豊かな町です。

東濃桧(ひのき)や、冷涼な気候を活かした白川茶や夏秋トマトの生産が有名です。最近では、移住のドラマの撮影、映画の撮影地として知られるようになりました。

白川町グリーンツーリズム協議会は、白川町に集まってきている面白いコト・ヒトを、体験・交流ツアーを通じて知ってもらおうと、2020年発足しました。

地域の資源『宝もの』を活かした体験型ツアーで、交流人口・定住人口を増やし、多様で魅力的なまちづくりを目指しています。

​体験イベントの宿泊所「里山ゲストハウス 晴耕雨読とみだ」を事務局として、情報集積と情報発信をしていきます。

%25E6%25A3%25AE%25E3%2581%25AE%25E6%259C

イトシキ体験

白川町の魅力を伝える様々な体験メニューをご用意しています。

イトシキ飲食

地域の食をご紹介。白川町ならではの食材や料理をお楽しみください。

​イトシキ宿

里山の魅力をより感じるためには、お泊まりがおすすめ。ワーケーションにもご利用いただけます。

Instagram : @shirakawa.green

cherry blossom
cherry blossom

spring
spring

winter
winter

cherry blossom
cherry blossom

1/14

「糸」「四季」「愛しき」「色」

暮らしを紡ぐ

四季折々の移ろいを紡ぐ

過去 現在 未来を紡ぐ

私たちにとっても愛しき地

訪れる方にとっても

​愛しき地になりますように