top of page

和ごころ農園メルマガ/2024/3/19

気づけば、春分です(汗)


明日、20日は二十四節気の春分。


冬至で陰極まって陽となってから

早くも中間の日。

昼と夜の時間も同じになります。


西洋占星術では春分の日の天体を見て

1年を占うそうです。

特別な1日です。

(国民の祝日になっていますしね)


元日、立春、そして春分。


ありがたいことに、また気持ちを新たに

するタイミングがやってきました。


2024年も3ヶ月が終わろうとしていますが、

ここまでの経験をさらに

飛躍させられるよう、

もう一度、現在地点を確認して

夢を思い描く日にしても良いかもしれません!


ブータン、お茶会日程決まりました!


下のイベントコーナーでご確認ください。


今週も最後までどうぞお付き合い下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【七十二候を改めて意識してみたら】


僕のメルマガ、二十四節気のタイミングがあると、

季節のご挨拶を兼ねて、触れるようにしています。

(文章が書きやすい、笑)

(今週も!)


今年から、お茶の焙煎をやるようになって、

お茶は新茶の季節だけが旬ではなくて、

1年通して、季節のリズムに合わせた製茶方法があって、

身体のリズムによって飲み合わせも変えられる

ことを知りました。


そして、僕たちの焙煎工場は、ミニマムサイズ。


一度に大量に作れない代わりに、

少しずつ、いろいろなお茶をつくることが

できることが強みだと思っています。


三年晩茶なら、焙煎度合いを変えたりもできます。


計画はずっと頭の中にあったので

ある本を手に取って立ち読みしたのを

きっかけに、アイデアが降りてきました!

(ほぼ真似したと言われそう)


基本的に、収穫日や焙煎日でロットを管理

するのですが、そうではなくて、

七十二候でロットをつけるというアイデア!


約5日間で、どんどんと季節が移ろいていく

七十二候


色々調べてみると、

素敵な表現が多いことに気づきます。


可愛いロット名がついた方が良いと思って、

収穫日を狙って、お茶の収穫、製茶をしています。


はじめてつけたロット名は

黄鶯睍睆(うぐいすなく)

です。


そして、ブータンから帰ってきてから

焙煎したロットは、

桃始笑(ももはじめてさく)

咲くを笑うという字で表現する、美意識にうっとりしますね。


他にはどんなロットが登場するのか?

乞うご期待です。


季節に合わせた製茶方法ももっと極めていきたい

と思っています。


あと少しで、オンラインショップでも

お選びいただけるようになります。


その際は、飲み比べ、してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【のらしごと】


ブータンから戻ってきて、ブータンロスになる

身体に喝を入れております。


確定申告と農作業のおかげで、

一気に現実に(汗)


頭であーだこーだ考えて、身体が動かなくなる時

目の前に立ちはだかる農作業リストがあれば、

強制的に起動できます(笑)


まこも畑の刈り取り

キウイの棚の増設と誘引

育苗ハウス周りの草取り

三年晩茶の焙煎


と少しずつ農作業が本格化して

まいりました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【イベント情報】

・3月24日(日)10時〜16時くらい


ブータンとリジェネラティブ農法のお話会

ブータン土産(話とコーヒーとお茶と・・・)の

シェアをさせてください。


JICA草の根プロジェクトに同行させてもらえたから

こそ見えた、ブータンの今をシェアします。

「幸せ」って何なのか、哲学カフェみたく、

みんなでお話できたら嬉しいです。


天気や時間次第ですが、リジェネラティブ実験畑の

見学会もやります!


参加費:3000円(大人)・1500円(こども)

ランチ、お茶会つき


・4月6日(土)

地元、春日井市の二子町にある日輪寺さんで

ワークショップ&お茶の販売で出店します


・4月20日(土)

フィウーメマルシェ


白川町・クオーレの里キャンプ場


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【編集後記】

先週は、バンコクの空港で書いていました。

そして、今週は、なんと、宮崎県のホテルから。。


ふるさと納税に出品していたサウナが売れて、

その設置工事に来ております。

(まさか納税してくださるとは)


初、宮崎を満喫中。

宮崎県の人はみんな良いひとばかり。

南国の雰囲気にテンション上がっております。


神社や古事記好きの農夫にはたまりません(笑)


今週も最後までおつきあい下さり

ありがとうございます。






関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page