和ごころ農園メルマガ/2022/7/26

ものの見方を変える


土曜日に二十四節気の大暑を迎えました。

1年で一番暑い時期です。


確かに暑いのですが、

例年のこの時期とはちょっと違う

気もします。


20日前後に梅雨が明けて、

太平洋高気圧が一気に勢力あげて

ギラギラの太陽!

という時期なのですが、

今年は、まだそこまでではない。


これから猛暑になるのでしょうか?

来ないで欲しいですが、

その日に向けて、

体調は整えておきたいですね。



子供たち、夏休みに入りました。


最初のイベントは、

長男、サッカー日本代表戦観戦

長女、とびだせ!みえの絵本作家たち展

に参加でした。


日曜日の中国戦

一緒に観戦しましたが・・・

まさかのスコアレスドロー

男性陣は盛り上がれませんでした(涙)


一方、女性陣は、

絵本作家さんにあったり、

ワークショップに参加したり

絵本を買ったり、

充実した時間を過ごせました。



皆さんの夏、どんなスタートですか?



今週も最後までお付き合い

よろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ものの見方を変える】



先週の話ですが、

7月18日の月曜日に、

僕に「予祝」を教えてくれた(本で読んだ)

作家のひすいこたろうさんの講演会に

参加してきました。


初、ひすいさんで、勝手にテンション

上げまくりの3時間でした。



ひすいさんは、ものの見方を研究されていて、

どんな状況でも、幸せに変えることが

できるとおっしゃいます。


「ものの見方検定」

という本が出版されています。

詳しくはこちらで!


阪神タイガースの矢野監督が選手に

読ませている3冊のうちの1冊です。


ポジティブシンキングと似ているけど

ちょっと違って


無理なく、

楽しみながら、

幸せなことに言い換えたら

人生楽しくなるし、

良いコトが引き寄せられてくる


という世界観です。



そこで、僕も、ものの見方を変えて

みたら、ハッピーになったことを

シェアしますね。



それは、草刈り



夏場の暑い日に、

汗だくになって、

お金にならない

テンションの上がらない

作業


そう、草刈り(笑)



これを見方を変えて、


「自然に生えてきた緑肥」