和ごころ農園メルマガ/2022/7/12

祈りの夏


二十四節気の小暑が過ぎました。

梅雨が明け、暑さが本格的になる頃。

蝉も鳴き始め、暑中見舞いを出すのもこの頃です。


今年の場合は、10日以上前に、本格的な暑さが

襲ってきたので、季節感が狂いますね。


天気予報で週間天気を見ると、

梅雨だな〜と思うのですが、

ジメジメの蒸し暑さはないから

やっぱり梅雨明けしているんでしょうね。


晴れた日は空調服が手放せなく

なってきてしまいました。


暑い夏を乗り切るために、たくさん食べ、

体力をつけておきたいところですが、

早くも、暑さ疲れが出始めている

農夫です。。



週末に休めば良いものの、

子供のリクエストに応えて、

FC岐阜戦ナイター観戦に出かけ、

またまた寝不足になるのでした(汗)


実は、親も楽しんでいるので

良いのですが。


ただ、相性悪く、またまた敗戦。

4回観戦に行って、未だ勝ち試合が

見れないという・・・。



今週も最後までお付き合いよろしく

お願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【祈りの夏】


七夕はどんな願いをしましたか?


去年までは保育園児がいたので、家に

短冊を飾ることをやっていましたが、

小学生になると、七夕感が全然なくなりますね。


子供のフットサル等々が忙しく、

七夕のお願いごとを家族でシェアすること

今年はできませんでした。残念。



近々の願いごととすると


家族でサウナがある温泉宿に泊まりたい


・・・・・・


政治のことは、実は良く分からないので

書きませんが、

安倍元総理がお亡くなりになりました。


どんな政治家だったかは置いておいて、

多くの人が生還を祈りました。

僕も祈りました。


ですが、銃創に勝てませんでした。


暴力で何かを解決しようとすること

なくなりませんね。


ウクライナとロシアのこともそうですが、

暴力で対立するのが早く終わるように

祈るばかりです。


・・・・・・


そして、グッと身近になって、

10日の日曜日は、地元の神社のお祭り

でした。


小さな神社にも、

津島神社(スサノオノミコト)と

愛宕神社(火の神様)が

祀ってあります。


東京にある愛宕神社には参拝したこと

あって、

同じ神様だと思うと、神社好きとしては

ちょっと身が引き締まります。

(東京の愛宕神社は有名です〜)


雨が降る中でしたが、

自治会の班長として、準備と祭事に

参加しました。


愛宕神社は、境内になく、

なんと山の中に。

(13年目にして初めて知る)


3名で登山。

内1人は私。