和ごころ農園メルマガ/2022/6/21

お茶の事業を和ごころ農園の1つの柱にするために


今日は特別な日ですね。

二十四節気の夏至。


1年で1番、昼の時間が長くなります。

梅雨真っ只中のはずですが、

今のところ、白川町は梅雨っぽくないです。。

空梅雨?


太陽が出ていることはやはり特別。

スウェーデンなどの北欧では、

夏至祭が盛大に行われるそうですね。



みなさんはどんな夏至を過ごされますか?



僕は、このあとのコラムで詳しく書きますが、

補助金の申請書づくりに勤しみます。。



日曜日に、新しいプリンターが届きました!

10日ほど前から調子が悪く、

騙し騙し使って、いよいよ起動できなくなり、

修理へ。

まだ見積もりも来ない状況で、

1週間、自宅プリンターなしで、出荷作業を

頑張ってみたのですが、

流石に・・・。

送り状、全て手書きに・・・。


まだ修理するか決めていないのですが

(最近の製品は修理するより新品買った方が

安いことが多いから・・・)

もう待てなくて、

サブ機として使える、

手頃だけど、欲しい機能は全て備えている

機種を探しまくりました(笑)


そして、ついに我が家に来たのが

キャノンのG3360という機種。

ボトルタンクのインクで印刷コスト激安!

本体もそれほど高くなくて、

ビジネスインクジェットなので

それなりの耐久性もある。

両面印刷が自動でできないですが。


中々のチョイスができて、

満足の農夫でした(笑)



今週も最後までお付き合いよろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【常茶の世界】


ちょっと前のメルマガで宣言した?

お茶の事業、本気で計画中です。


時間がない中、

毎日、ノートを書き書き、

キーボードをパチパチ。



地域が抱えている問題と

和ごころ農園が抱えている課題に

同時に挑戦できて、

人もお金も薪も循環するしくみができたら

最高じゃないですか??


そんな夢をVISIONに、

お茶事業を計画しています。


30日までに事業計画書10ページ

プラスいくつかの書類

を準備して、

補助金申請にチャレンジです。

(間に合うか!?)



それで、何をするか?


色々なお茶を自分たちで焙煎する


シンプルです(笑)



薪で焙煎できる回転釜を導入して、

三年番茶を軸に、様々なお茶を焙煎する計画

です。


焙じるお茶しか作れないから、

緑茶は諦めていたのですが、


釜炒り煎茶


が加工できると聞いて、

ワクワクしています!


釜炒り煎茶は、中国式の緑茶で、蒸す工程が

ないお茶で、茶道などではあまり使われない