和ごころ農園メルマガ/2022/4/6

更新日:4月12日

清明を迎えて


昨日は二十四節気の清明でした。

本格的な4月がスタートしました!


「清浄明潔」

万物が清らかに生き生きとする季節の 到来です!


まさに暦通り。

昨日は暖かい日となり、春爛漫!


気持ちの良い中、私たちは、全国の白山神社の総本山、

白山比�弯声劼鮖嫁劼靴討い泙靴拭�

今回で2回目の参拝です。


菊理媛神(ククリヒメ)を祭神としますが、

白川町黒川を守っている神社のご祭神もククリヒメ。

農夫の地元の神社も白山神社。


ご縁がある神様です。


みなさんのご贔屓の神さまはいますか?


神聖な場所で、心静かに祈る。


贅沢な時間ですね。


英気を養いましたので、今日から農作業頑張ります!



今週も最後までお付き合いよろしく

お願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【カタチにして、広げること】


2022年の第一四半期は、サウナに捧げました(笑)


例年ならゆっくりする時間もほぼ、動き回りました。


間伐材を利用したサウナなので、森の再生にもつながるし、

サウナに入った人も優しくなれるし、地元の製材所も稼働できるし、

僕たちを含めお金の循環がうまれる。

四方よしの取り組みです。


そうなることを引き寄せるべく、

3ヶ月間、楽しく、時には苦しく(涙)、

仕事というよりは、社会的活動であることをモチベーションに

活動してまいりました。


そして、嬉しいことに、

4月1日、無事に、第1号のお客様へ納品することができました!


0号機から、少しずつ改良を重ね、今回の納品へとつながりました。





0号機をカタチにしただけで、

満足してしまった感もありましたが(笑)

広げていくというミッションもようやく始まりました!


ただ、この広げることのハードルは

低くないなというのが実感。


今回のバレルサウナは、サウナだけでなく

「樽型の部屋」としての展開も考えているので(結構、無限大!)、

コツコツと受注を増やして、森の再生へとつなげていく予定です!



ただ、人手が足りなさすぎる(涙)。


農業とサウナ、森の再生という異色?の仕事内容で、

是非手伝っても良いよ!

という方いましたら是非ご連絡ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【畑のようす】


育苗ハウスにある春野菜の苗はどんどん大きく育ち、

今日明日で一気に畑へ移していきます。


そして、4月上旬のメインイベント、ジャガイモの定植。

自分の誕生日を目安に作業を進めていきます。


ここ数年、じゃがいもが不作なので

今年こそ、たくさんお届けできるように育てていきます!


夏野菜たちは、少しずつ芽を出して来ました。

GW明けの定植に向けて、

箱入り娘状態で育てていきます〜!


田んぼの準備もそろそろ。