top of page

和ごころ農園メルマガ/2022/10/11

漢方薬、煎じて飲んだことありますか?


先日の土曜日、

十三夜のお月さまは観れましたか?


白川町では、バッチリ!

十五夜の月明かりと同じくらい

美しい輝きでした。


この1週間は気温が乱高下しましたね。

冷たい雨も降りました。


みなさま、体調は崩されていませんか?


寒暖の差で、アレルギー症状や、 倦怠感が出て、

不調を感じることも多くなるとか。


お野菜BOXでは少しずつ根菜も

お届けできるようになってまいりました。


根菜類食べて、身体を温めたいですね。


今週も最後まで

お付き合いよろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【煎じ薬、初体験】


体調の話のつづきです。


という僕は、体調が優れなかったり 疲れが溜まってくると、

皮膚、とくに頭皮や目尻、耳の裏に

湿疹や皮膚炎が出てしまいます。


ここ最近もその症状が出ていて、 これはまずい!

ということで、漢方を飲み始めました。

(どうやら血流が少し悪いらしい)

(野菜中心の食生活なのにね)

(野菜たくさん食べてるから良い ってことでないみたい)


先生から煎じ薬とどっちが良い? と聞かれ、

煎じ薬のことを良くしらず、

では、そちらでと。


煎じ薬、コーヒーで言うと

ドリップコーヒーなんですって!

知りませんでした。


粉薬がインスタント。

飲みやすく、手軽だけど、

煎じ薬の方が効くのだとか。


それ聞かされたら、

煎じ薬の漢方にして良かったと

飲んでみたら・・・


初挑戦の煎じ薬

苦いっ(笑)


500mlくらいを1日3回くらいに分けて

飲むのですが、

気合いが必要です。


「良薬口に苦し」


なのでしょうね。


体の中から整えていきながら、

皮膚炎を治す作戦です。


今年は、星周り的にも

運気的にも色々挑戦する年だからと

少し無理しすぎたようです(汗)


体からのメッセージを受け取って

ちゃんと聞いてあげないとですね。


稲刈りが終わって、少し落ち着いたら

身体を整える時間を組み込んだ

生活スタイルを今一度見直したいなぁと 思います(反省)。


サウナに入る回数が少ないかな(笑)

(月2〜3回くらいしか入れていない、涙)


今週は、嗜好品の飲み物ではなく、

漢方薬を飲みながら

このメルマガ書いています(苦い)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【田んぼと畑のようす】


先週末、ギリギリ雨に打たれずに

稲刈りイベントを終えることができました。


赤米はまだちょっと早かったので

黒米の稲刈りに変更。


幼稚園年長さんと 小学一年生の子供たちが

大活躍!


やり切りました!


これで、あとは赤米とちょっとだけ

残してあるササニシキです。


脱穀がまだまだですが、

先が見えてきました!


晴れが続きますように・・・。


畑では、最後の葉ものの種まき を今週終えて、

いよいよ越冬野菜の準備に 入る予定です。


今朝は、最低気温は1桁予想。

寒い!

秋冬野菜の生育に欲しい温度よりも

寒い!

まだこの寒さはいらないのですが(汗)


無肥料の畑らしく

大根、人参、ゆっくり育っています。


根菜が揃うのはもう少し先に

なりそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント&出店情報】


・オアシス朝市の出店

10月29日、出店予定!

渋柿持って行きたいなと思っています。


イベント色々と計画しているのですが、

日程がまだ決められていません。。


・つぼ焼き芋用のつぼを作るワークショップ

・リジェネラティブ畑のお手入れ会

・まこもの葉っぱの円座ワークショップ

etc...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【編集後記】


白川町(特に黒川地区)の学校を存続させる ために、山村留学などで、

期間限定でも黒川小学校に通ってもらって

田舎暮らししてもらえるしくみを

作りたいよねって仲間と話をしています。


そうしたら、稲刈りイベントに来た方が、

山村留学した話のエッセイが面白い

と紹介してくれました。


本屋大賞もとった

宮下奈都さんのエッセイ。


amazonとメルカリで発注。


参考のために読んでみたいと

思います。


秋の夜長なのに

中々読書ができない農夫です。。


今週も最後まで読んでくださり

ありがとうございます。


#和ごころ農園 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示